MENU
CONTACT

【ダイエット直結!】水分の重要性 /銀座 パーソナルトレーニング ジム

銀座付近へ新たにOPENする「Dr.トレーニング銀座店」です。
現在銀座店では体験トレーニングのご予約を受付中!
銀座周辺でパーソナルトレーニングをお考えの方は、是非一度お問い合わせください。

 

ハイヤー!

こんにちは!Dr.トレーニング銀座店 店長の若杉太智です!

 

 

今回は水分の重要性について書かせていただきます!Dr.トレーニングでは休憩中、つまりセットの合間に水を飲むことを勧めます。理由は水分はとても重要だから。何が重要なのか深掘りしていきますー。

 

それでは、レッツゴー!

 

 

人間は水分でできている?

人間というものは約6割が水分でできている、と言われています。そして、その中で各細胞によって水分量は異なり、

筋肉:7,8割

脂肪:3割

と、なっております。

 

つまり人間は半分以上は水分でできており、毎日水を飲まなくてはいけない理由がここからわかるかと思います。

また、1日に目安の摂取量はだいたい2Lと言われております。大きいペットボトル1本ですね。そして、この2Lは一気に補えば良いというわけではなく30分〜1時間毎に1回の間隔で補給できれば、良いとされています。

常に水分量を安定的に維持することができ、安定的な脂質代謝が可能となるからです。のごが乾く前に、また排尿後に補給することを意識すると良いです。

アスリートは体重の1〜2%でも水分量が落ちると、パフォーマンスが急激に低下するとも言われております。

 

ただ、心臓や腎臓に何らかの疾患がある場合は、ごくごく飲まずに医療機関に従う必要があるみたいですので注意が必要です。

 

 

水分で脂肪燃焼?

体にとって必要不可欠な水分。実は脂肪燃焼にも大いに役に立っているのです。

ダイエットによって体脂肪が落ちていく、つまり体脂肪が減少していくときは、体が動く際のエネルギーとして体脂肪は燃焼されております。その体脂肪がエネルギーとなる際に、体内の水分と酸素を消費しながら代謝されていきます。

つまり、十分な水分補給と呼吸が必要ということになります!だからこそ、運動すると水分量も減少するため、浮腫みも取れていきます。

 

ここで豆知識✨
最近の論文ではエネルギーとなった体脂肪は呼気から体外へ出ていくそうです。なのでたくさん呼吸とこまめな水分補給が大切になります!

 

 

その浮腫みですが、実はなりやすい環境があります。それは塩分の多い食べ物を多く食べた時、またはアルコールを飲んだ時です。それらは体にとって有害なので、体は無害にしようとし、そのため水分を体内に残そうとし、浮腫みの原因になるのです。浮腫みになると体重は当たり前ですが増加します。

体組成計データで水分量が高くなる時はこの浮腫みが多い状態かもしれません。

そして、この浮腫みが肝臓疾患や心疾患などでひどくなると、腹水などになり体重が一気に10kgなど上がってしまいます。

 

 

そして、ここで豆知識パート2✨
浮腫みを防ぐには!?
・塩分少なく
・スープ、汁物控える
・禁酒
・野菜、海藻、きのこ、こんにゃうなど食物繊維が多いものを生で食べる
・コーヒー、紅茶を飲む
・最終兵器は利尿剤(病的な場合など)

 

 

まとめ

今回は水分の重要性というテーマで書かせていただきました。ダイエットから、パフォーマンスから、健康から色々なことに繋がっている水分。お身体の元となっていますので、かなり重要です!

水分だけでダイエットの効率、トレーニング効果が上がるなら試してみる価値はありますよね。

皆様も意識的に水分を摂取してみてください!

 

 

 

 

 

”一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店
〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階
03-6303-3019(恵比寿店へつながります)

《営業時間》6:00~24:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI

NSCA-CSCS(NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト
栄養コンシェルジュ2つ星
Dr.トレーニング2018 新人賞

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP