MENU
CONTACT

女性はなんでマッチョになりにくいのか?【パーソナルトレーニング銀座店】

わっしょいー!

こんにちは!Dr.トレーニング銀座店 店長の若杉太智です!

 

 

今回は女性が筋骨隆々になりにくいのは何でなのか、その謎について書かせていただきたいと思います!これを見ればマッチョになりたくない女性も安心してトレーニングに取り組むことができますよ!

 

それでは、レッツゴー!

 

 

筋肉を大きくするためのメカニズム

まず、筋肉を大きくするためには、どうしたら良いのでしょうか。一般的に言われることはプロテインを飲むや、トレーニングをする、と言うことがあげられると思います。そして間違いではないです。むしろあたりです。では何でこれで筋肉が大きく発達していくのでしょうか。

まず、レジスタンストレーニングと呼ばれる弊社パーソナルトレーニングジムで提供している一般的に言われる筋トレを行うとわずか数回のトレーニングを行うだけでも、同化ホルモンは放出されるとされています。この同化ホルモンというものが筋肉を大きくすることに働くホルモンです。

そして、この同化ホルモンには色々な種類があり、テストステロン、成長ホルモン、インスリン成長因子(IGF)、甲状腺ホルモンなどが挙げられます。その中から今回はテストステロンに焦点を当てて書いていきたい。

 

このテストステロンこそ、一般的に言われる男性ホルモンと呼ばれるホルモンになります。このテストステロンは骨格筋組織に作用する主要な男性ホルモンです。

筋肉的にいうと、このホルモンは筋力や筋サイズに影響します。また神経伝達物質の量も増加させるために神経系に影響していることも考えられています。そのためその神経が支配している筋肉の力の発揮能力の向上、筋肉量増加に繋がるわけです!また神経だけでなく筋肉に直接も作用します。だから筋肥大をしたい方はこのテストステロンが非常に重要な効果を持ってくるのです!

 

そんな筋肥大をしたい方は必見の内容!テストステロンの分泌量を増やすことができるのです。増やしかたは、

大筋群のエクササイズ(スクワット、デッドリフト、パワークリーンなど)

が良いのです。ぜひ筋肥大をしたい方は上記のようなトレーニングの取り組むとトレーニングの効率は高まるでしょう。

 

 

 

また、テストステロンの分泌場所ですが、男女によって異なります。男性は精巣、女性は卵巣と副腎からされ、標的組織に運ばれていきます。

そして、このホルモンは男性女性共に作用はしますが、作用する反応にはかなり差があったりもします。つまり男女比が激しいホルモンなのです。

 

まず、男性は寝て朝起きるとテストステロンが1日で1番高い血中濃度を示しますが、時間が経つと共に徐々に減少していき、睡眠時間中にまた回復して、、というサイクルを繰り返します。一方女性は睡眠時間をとってもテストステロン濃度は上昇することがありません。日内変動は男性のみなのです。

また、女性のテストステロン濃度は男性の1/15〜1/20ほどしかないとこれまでのほとんどの研究で言われております。

 

このことから、女性は男性と一緒にトレーニングをしても、男性と同じくらいたくましい体を目指すなら、単純計算で15〜20倍ほど頑張らなければいけないことがわかります。。

つまりマッチョになりにくいですよね。。?

 

 

まとめ

今回は女性は何でマッチョになりにくいのか?というテーマで銀座店ブログを書かせていただきました。その中の原因である内分泌器官、ホルモンのテストステロンを例に出し、トレーナーの視点で書かせていただきました。

単純計算で女性がマッチョを目指すのならば、女性は男性の15〜20倍ほどトレーニングで頑張らなければいけないことになります。このことを抑えておけば簡単に女性がマッチョにならないことはわかるはずです。

また、プロテインを飲んだからってマッチョにもなりませんので、ご安心くださいませ。筋肉は付けたくないけどしっかりとお身体お引き締めたい方や、姿勢を整えたい方は安心してトレーニングにこれからも打ち込んでくださいね!

 

弊社パーソナルトレーニングジムでは現在銀座店限定、銀座店オープンキャンペーンを行なっております!日本有数の繁華街にいよいよDr.トレーニング銀座店が来月オープン!

ぜひ、都会の中心地、銀座にてパーソナルトレーニングをお探しの方、ぜひDr.トレーニング銀座店までお問い合わせくださいませ。

 

 

 

”一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店
〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階
03-6303-3019(恵比寿店へつながります)

《営業時間》7:00~22:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI

NSCA-CSCS(NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト
栄養コンシェルジュ2つ星
Dr.トレーニング2018 新人賞
専門学校 講師
柔道初段

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP