MENU
CONTACT

トレーニングでは介入できないところもある!?【パーソナルトレーニング銀座】

ヤッホー!こんにちは!

Dr.トレーニング銀座店 店長の若杉太智です!

 

 

今回はリハビリやパフォーマンスアップ、機能改善など幅広い目的に対してアプローチさせていただいている弊社パーソナルトレーニングジム、Dr.トレーニング銀座店ですが、

 

その内容に触れながらトレーニングでもアプローチできない点について書かせていただきます。

 

 

それではレッツゴー!

 

 

 

弊社パーソナルトレーニングジムでできること

さて、弊社パーソナルトレーニングジムではどんなトレーニングが行えるのでしょうか。

基本的にはパーソナルトレーニングというトレーナーがマンツーマンでトレーニングを伝える形式をとっており、トレーニングを進めていく内容になっております。

 

そんなパーソナルトレーニングですが、目的は様々。ダイエット、ボディメイクはもちろん、パフォーマンスアップやリハビリ、機能改善まではたまたトレーニングを行うことが難しいと言われているマタニティトレーニングも弊社パーソナルトレーニングジムでも行うことが可能です!

 

そんな弊社パーソナルトレーニングジム「Dr.トレーニング銀座店」で行なっているトレーニングですが、ある条件下では全くトレーニングをしても意味がない場合もございます。

 

そんな時はどんな時なのか?

 

 

 

トレーニングが意味をなさない状況下とは

 

パーソナルトレーニングを行う際にトレーニングでどうしてもアプローチできない、アプローチしても変わらない場合がございます。

 

それはどんな時かというと、まずトレーニングが意味あるときの場合から。

 

トレーニングによって効果が体に出やすい状況下

・筋肉の柔軟性や筋力によって原因がある場合(→体が硬い、筋肉が普段からうまく使えていない場合)

・軟部組織が原因の場合(→筋膜のタイトネス、靭帯のタイトネス)

 

上記のような感じ。

 

 

次にトレーニングによって効果が体に出ない状況下

・骨、骨格に原因がある場合(→石灰化してしまってトレーニングや手技によっても介入できない状態)

 

こんな感じ。

つまり、トレーニングによって介入できない状態は石灰化してしまった時になります。

 

 

 

さて、トレーニングによって介入できない場合は分かったかと思いますが、ではそれを見分けるコツがあることはご存知でしょうか。

 

ある簡単なテスト法があり、そのテストを実施するだけでトレーニングによってアプローチ可能か、トレーニングによってアプローチできないかがわかるのです!

 

 

 

クレイグテスト

みなさん。クレイグテストというテストをご存知でしょうか。医療人でしたら知っている方は多くいらっしゃるかもしれませんが、トレーナーで知っている方がいたら素晴らしいと思います!

さて、そんなクレイグテストですが、股関節周辺においての骨の状態を調べることがレントゲンなど難しいものを使わなくても容易にできます。

 

何を具体的に調べるテストかと言いますと

「大腿骨の前捻角」を身体を触診するだけでわかります。

 

具体的にはうつ伏せで寝ていただき、膝関節屈曲させます。その状態で大腿骨の外側に大転子という突起をチェックしながら股関節を内旋させてどのくらいの角度で動いたのかを見るテストです(文章だと語彙力がないので難し!w)

 

テスト法などは一般の方には関係があまりないのではしおらせていただきますね。。

 

このテスト法で大切なのは、内股になりやすいのか、ガニ股になりやすいのかということです。

 

大腿骨の前捻角は大体14°くらいが通常と言われています。これより角度が大きいと内股になりやすかったり、

反対にこの14°より角度が小さいとガニ股になりやすかったり。

 

 

これはどんな時にみられるかというと、スモウスクワットなどでどうしてもガニ股にしたいのに内股になってしまう女性などが多いと思いますが、その方はもしかしたら筋肉の柔軟性で開けないのではなく、そもそもの骨格から内股になりやすかったり、ガニ股になりやすい方もいたりします。

 

こんな方は無理にガニ股スクワットを行うために、ストレッチを行い内転筋群を柔らかくして臀筋群を活性化させて外旋させやすいようにする、、よりも骨格をしっかりと考えてトレーニングを処方した方が効率よく安全にトレーニングが行えたりします。

 

そこの医療的アプローチができるのもDr.トレーニング銀座店の魅力だと思います!

弊社パーソナルトレーニングジムでは最新のトレーニング情報をしっかりと伝えたいため、週1は研修を行なっております!常にアップデートし続けるDr.トレーニング銀座店を今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

そんなDr.トレーニング銀座店では現在お得なキャンペーンを行なっております!この機会にぜひ銀座駅周辺でパーソナルトレーニングジムをお探しの方、仕事中に銀座付近でパーソナルトレーニングジムをお探しの方はぜひ、Dr.トレーニング銀座店までお問い合わせくださいませ!

 

 

↑クレイグテスト

 

 

”銀座で一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店
〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階A室
03-6280-6911

《営業時間》7:00~22:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI

NSCA-CSCS(NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト
栄養コンシェルジュ2つ星
Dr.トレーニング2018 新人賞
Dr.トレーニング銀座店 店長
専門学校 講師
柔道初段

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP