MENU
CONTACT

回旋系スポーツのパフォーマンスアップ!【 パーソナルトレーニングジム銀座 】後編

やっほーーーーい!!!!

こんにちは!Dr.トレーニング銀座店 店長の若杉太智です!!

 

 

さてさて、前編、中編ときてのやっとこさ最終回銀座店ブログ後編!

内容は、回旋系スポーツのパフォーマンスアップ!!

 

過去ブログはこちらから✨

 

1,回旋するのに安定するための筋肉

回旋系スポーツのパフォーマンスアップ!【 パーソナルトレーニングジム銀座 】前編

 

2,トレーニングの重力とのベクトルの違い

回旋系スポーツのパフォーマンスアップ!【 パーソナルトレーニングジム銀座 】中編

 

 

 

そして今回は下記の内容で書かせていただきます。

それではレッツゴー!

 

3,前庭と視覚

 

視線: Gaze Control

回旋系スポーツのパフォーマンスを上げるには、以前の銀座店ブログに書かせていただいた内容で

筋肉が大事だとか、力の向きなど方向を考えた鍛え方が大事だと伝えました。

 

もちろんそれも重要ですが、それだけでパフォーマンスはそう簡単に上がりません。

 

最後のこの前庭と視覚をトレーニングで鍛えてからこそ、パフォーマンスは上がりやすくなります。

というのも。トレーニングのプロの世界では視覚を鍛えることが当たり前なのはご存知でしょうか。

 

今ではキッズ向けに視覚(ビジョン)専門のトレーニングジムもあるくらいです!

 

 

 

そんな視覚ですが、良くする理由はたくさんあります。

そもそも回旋系スポーツでは動体視力や周辺視野が良ければ良いほど、パフォーマンスは必然的に高まりやすいですよね。

(野球で急に曲がるスライダーに0コンマ何秒の世界で対応して、バットのマシンに当ててヒットにするなど)

 

そんな視覚ですが、パーソナルトレーナー視点でいうとトレーニングの効率をまず高められるので大切になります。

 

結論から言うと姿勢を正すことができますので、トレーニングで正しい刺激を筋肉に適確に入れることが可能になります。

 

視覚というより、正しくは視線と表現した方が適正だったかもしれませんが、

Gaze Controlというところを鍛えると姿勢が良くなります。前後の運動がオススメで、なおかつ毎回景色が変わる状態で行うと鍛えやすくなります。

(例:でんぐりがえしなど前後の動きで景色が変わるものは立派なGaze Controlのトレーニングとなりますのでお勧めです。弊社パーソナルトレーニングジムでは他にもたくさんありますが、簡単にできるものと言ったらそれでしょう。)

 

またスポーツの特異性を考えればこの視線のトレーニングが大事なことはわかるかと思いますが、

例えばスイング時には野球でもゴルフでもテニスでも打つ前は打球を飛ばす方向へは向いていないですが、インパクト後には打球を打った方向へ目線も体も回転していますよね。

この時にしっかり体と視線が合っていたりすることが重要になるので、まず視線が大事になります。

 

 

次に

前庭

 

前庭とは主に身体のバランス感覚を感じる感覚器官になります。

要は、斜面でも体を真っ直ぐにして歩けたりする能力ですね!

 

僕はディズニーランドand シーが好きなんですがw

 

その中でレイジングスピリッツというアトラクション

これは前庭が使われている代表的なものになります!途中で1回転する時に感覚器官が働いておりますね。

 

さて、この前庭ですが回旋の時に非常に重要になります。

というのも、前庭神経は目の動きに左右されません。

 

なので、上記のように一回転して上下左右が例え一回転して狂ったとしても、自分が今どこにいるのか大体わかります。

具体的に野球に例えると

「カーブ」ボールというストレートより遅く、また緩やかな曲がりで来たボールに目線で翻弄されても態勢をキープできて対応できるのは、この前庭神経のおかげもあります。

 

わかりにくかったかもしれませんが、以上の理由から

視覚、前庭が大事になります!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

回旋系スポーツのパフォーマンスアップについて3弾のブログを書かせていただきました!

まとめると、

 

1,回旋するにあたって鍛えておくべき必要な筋肉がある

2,地面に対して「垂直」「平行」な向きを意識的に鍛える

3,感覚器官をも機能的にする

 

語彙力にかける部分があり、少しわかりにくいところもあったかと思いますが最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

質問等あれば是非、お問い合わせのフォーム欄やインスタグラムからお越しくださいませ✨

 

https://www.instagram.com/daichi_omi/

 

 

”銀座で一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店
〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階A室
03-6280-6911

《営業時間》7:00~22:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI

NSCA-CSCS(NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト
栄養コンシェルジュ2つ星
Dr.トレーニング2018 新人賞
Dr.トレーニング指名ランキング4ヶ月連続Best3
Dr.トレーニング銀座店 店長
専門学校 講師
柔道初段
年間1300セッション以上

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP