MENU
CONTACT

筋肉体操をプロの視点から解説!中編2【パーソナルトレーニング銀座】

やっほーーーい!

こんにちは!Dr.トレーニング銀座店 店長の若杉太智です!

 

 

今回は前回に引き続きシリーズものの

「筋肉体操をプロの視点から解説!中編」です!✨

 

前編、中編1はこちらをご覧ください!

筋肉体操をプロの視点から解説!前編【パーソナルトレーニング銀座】

筋肉体操をプロの視点から解説!中編【パーソナルトレーニング銀座】

 

 

今回は下半身の代表的な種目である

「ボトムポジション パーシャルスクワット」をプロのパーソナルトレーナー視点から解説していきます✨

それでは、レッツゴー!!

 

 

ボトムポジション パーシャルスクワット

さて、今回は下半身のトレーニングオブトレーニングであるスクワットを解説していきます!

このスクワットですが、本当にすごいトレーニング種目なんです!

 

 

何がすごいかというと、弊社パーソナルトレーニングジムは様々な目的の方や、幅広い年齢層の方に支持されているのですが

誰にでも処方することのできる簡単でオールマイティな動きで、またそれだけ必要なトレーニング種目ということなのです。

何がすごいのか?解説していきましょう!✨

 

1,関節動員数がはちゃめちゃ多い

さて、関節動員数とはなんのことやら!?となりますよねw

簡単にいうと、1回の回数で使う筋肉量が多くなるということになります。

→つまり、筋肉が短時間で多く使われるため効率がかなり良いです。

 

これが何に良いかというと

ダイエットやボディメイクというトレーニングの目的ならば、筋肉をより多く動かすことができますので、より多くの体脂肪燃焼を狙うことができます。

 

 

パフォーマンスアップならば、一瞬の動きの中で爆発的な筋力発揮をするためにはやはり短時間で1つでも多くの筋肉をつかえた方がいいわけです。

 

健康増進やリハビリでも、大きい筋肉や少しでも多くの筋肉を使えないとただでさえ負担がかかりやすいのに小さな筋肉などしか使えなかったらより負担が大きくなってしまうのです。

 

なので、スクワットは誰にでもどんな目的でも処方することが弊社パーソナルトレーニングジムでは多いです。

 

また、スクワットの種類も

このようなパーシャルスクワットがあったり、スプリットスクワット、スモウスクワット、ゴブレットスクワット、パラレルスクワット、ピストルスクワットなど種類も豊富です✨

ご自身に合ったトレーニングを目的や既往歴、ライフスタイルをヒアリングさせていただき提案させていただいておりますので、ぜひ弊社パーソナルジムで世界トップレベルの体験トレーニングを体感していただけますと幸いです。

 

2,可動域で使う筋肉が変わる

次にパーシャルスクワットは関節可動域の広さで、使う筋肉が変わるということです。

簡単にいうと、しゃがみ込む深さで使う筋肉が変わるということです。

 

しゃがみ込むのが浅い場合(お尻の位置が膝関節より高い場合)

大腿四頭筋という太腿の前の筋肉が働きやすいです。

お身体で1番大きな筋肉となりますので、この筋肉が使えなくなるとメインエンジンを失うような感じなので、体に支障が出やすくなります。

ただ、20~30代はかなり使いやすいので、無理に鍛える時間を取らなくても大丈夫です。弊社でもほとんど鍛えることはありません。

 

反対にしゃがみ込む角度が大きい場合(お尻の位置が膝関節より低い場合)

大臀筋というお尻の筋肉が働きやすくなります。

 

単体での筋肉では人体最大となります。ここがなかなか不活性でよく臀部の「記憶喪失」となっている方もいます。いわゆる機能不全というものですね。

弊社パーソナルトレーニングジムではよくこの筋肉を鍛えます。特に女性は使えていない方が多いです。

 

今回の筋肉体操で行っているトレーニングで言うと、後者の方がより深くしゃがんでおりますので、かなり大臀筋は活性化して使われていると思います。

つまりこの筋肉体操は人体最大である大臀筋を狙っているトレーニングといっても過言ではないでしょう。

 

 

まとめ

さて、今回は下半身の王様的トレーニング「スクワット」をプロのトレーナー目線で解説していきました✨

ぜひ、筋肉体操を行う時はこんな効果があるんだと思いながら行うことで、より体に対して意識的に鍛えることができますので効果が上がるかと思います。

次回は背中の種目について解説していきます✨

 

 

”銀座で一瞬ではなく、一生モノの身体作り”
”本気で変わろうする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店
〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階A室
03-6280-6911

《営業時間》7:00~22:00 不定休

若杉太智 Daichi WAKASUGI
個人インスタグラム
https://www.instagram.com/daichi_omi/

NSCA-CSCS(NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NASM-PES(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)
柔道整復師(医療国家資格)
健康運動指導士
ストレスフリーセラピスト
栄養コンシェルジュ2つ星
Dr.トレーニング2018 新人賞
Dr.トレーニング2019 店舗賞1位
Dr.トレーニング2020 店長賞3位
Dr.トレーニング2020 店舗賞2位
Dr.トレーニング2020 個人賞3位
Dr.トレーニング指名ランキング常にBest3
Dr.トレーニング銀座店 店長
Dr.トレーニング エリアマネージャー
専門学校 講師
柔道初段
年間1300セッション以上

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP