MENU
CONTACT

続・筋トレで結果を出すための秘訣!完結編 Tommy’s Blog#18

脳筋野郎だと!?
脳は筋トレで鍛えられる、今すぐやろう!の間違いだよ。by吉富

 

こんにちは!

Dr.TRAINING銀座店の吉富佑亮(ヨシトミユウスケ)です!

このブログでは、皆さんのHTLにとって、きっと役立つ情報をパーソナルトレーナーの視点から、わかりやすく発信して行きます!
HAPPY TRAINING LIFE(以下HTLと略します。笑)

今回は3部作の完結編です!
下記のご覧になっていない方は、下記の記事も是非ご一読ください!

続・筋トレで結果を出すための秘訣! Tommy’s Blog#17

続・筋トレで結果を出すための秘訣! Tommy’s Blog#17

 

 

筋トレで結果を出すための秘訣! Tommy’s Blog#16

筋トレで結果を出すための秘訣! Tommy’s Blog#16

 

 

強度変化をさせる12の方法

 

今回は最後の4つをご紹介します!!

 

1,Volume

2,COG

3,ROM

4,BOS

5,Spead

6,Vision

7,Position

8,Tool

9,Type of Contraction

10,Moment arm

11,Number of joint mobilization

12,Anatochemical plane

早速、説明していきますね!!

 

9,Type of Contraction

Type of Contraction  とは、日本語でいうと筋肉の収縮様式のことです。
この筋肉の収縮様式を使い分けることで、Dr.トレーニングではトレーニング効率を最大化していきます。

主な収縮様式は下記の通りです。

・ECC(エキセントリック) 筋肉が引き伸ばされるのに耐える

・ISO(アイソメトリック) 筋肉の長さを維持する

・CON(コンセントリック) 筋肉を縮める

例)

アスリートのトレーニングでベンチプレスを行う際には、
目的によって、バーを挙上するだけ(つまりCONのみ)の動作で行い、神経へ刺激を入れることを狙う

筋肥大のトレーニングでは、ISO(キープ)やECC(ゆっくり降ろす)の収縮様式でのトレーニングを行うことで、脳や筋肉へ強い刺激を入れる

 

 

10,Moment arm

簡単に説明すると『てこの原理』の考え方です。
支点・力点・作用点。学生時代にやりましたね!!
そしてトレーニングも物理学的な運動ですから、当然ですね!

例を簡単に説明すると、同じ重さのダンベルでも
・重心に近づけて持つダンベル
・手を伸ばして遠くで持つダンベル
違った重さに感じますよね?

Dr.トレーニングでは、
遠心力や、てこの原理、さまざまな物理学の法則を駆使しすることで、
トレーニングにさまざまな変化を持たせ、結果を出すためのエクササイズを考え出しています。

 

11,Number of joint mobilization

長い!笑
簡単にいうと、動員する関節の数を変えることです。

関与する関節の数が多いエクササイズほど、多くの筋肉を使用することになる為、
効率よく、多くの筋肉に刺激を入れることができます。
その反面、コントロールが難しくなり、難易度が上がります。

例)
単関節種目・・・アームカール、レッグエクステンション、レッグカール
他関節種目・・・スクワット、デッドリフト、ベンチプレス

12,Anatochemical plane

 

Anatochemical planeとは、
人間の運動を運動は3次元で考える際の、三つの側面のことを指し、

それぞれ、

・矢状面 Sagital plane

・前額面    Coronal plane

・水平面    Transverse plane

の三つがあります。

さまざまな側面で身体を使用するエクササイズを行うことで、
多角的な刺激を入れることが重要です。
人間の体は複雑な動きが可能ですが、日常動作ではSagital planeの動作が多くなりがちです。

スポーツ現場の例では、
アスリートの怪我で多く起こっているのは「Transverse plane」の動きです。
捻る動作ですね!

Dr.トレーニング銀座店では怪我の防止や、スポーツのパフォーマンスアップなどの観点からも、様々な側面の動作を織り交ぜたバランスの良いエクササイズメニューを提供しています!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Dr.トレーニング銀座店のトレーニングへのこだわり、伝わりましたよね?

今回のテーマは、筋トレで結果を出すための秘訣!
でしたが、少し難しい内容だったかもしれません。
トレーニングで結果を出すには、本当に様々な観点から効率を考える必要があります。

Dr.トレーニング銀座店では、世界トップレベルのパーソナルトレーニングを受けることができます!!
皆様はただ、銀座駅の改札を通過するだけでいいんです!!笑

 

現在、Dr.トレーニング銀座店だは体験トレーニングor無料見学を募集しております。

銀座の中心地である銀座6丁目でGINZA SIXの目の前、通いやすい好立地です。ぜひ、銀座駅、東銀座、東京駅周辺でパーソナルトレーニングジムをお探しの方ぜひDr.トレーニング銀座店でお待ちしております!!

 

 

 

貴方にとって部分的にも効率のいい、HTLを。
HAPPY TRAINING LIFE

 

 

“銀座店で一瞬ではなく、一生モノの身体作り”

“本気で変わろうとする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.TRAINING銀座店

〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階A室

03-6280-6911

《営業時間》7:00〜22:00 不定休

Dr.トレーニング銀座店

吉富 佑亮 Yusuke Yoshitomi

 

 

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP