MENU
CONTACT

トレーニングの原理・原則【ゆきちぃ’s blog#13】

皆さんこんにちは!

Dr.TRAINING銀座店スタッフの徳満 由起(トクミツ ユキ)です!

いよいよ本格的に暑くなってきましたね🌞
季節の変わり目はどうしても体調を崩しやすい時期・・・
今の時期には外の温度と店内のクーラーの温度差に身体が対応できず、体調を崩すことも。
そんな今こそ、トレーニングをして免疫力を向上させて行きましょう!🔥

さて、前回は「効率的に筋肥大する方法」についての投稿でしたが、
今回は
「筋トレの効果を最大限引き出す」
ために必要な知識についてお伝えしたいと思います✨
身体を大きくしたい方、引き締まったメリハリのある身体を手に入れたい方、パフォーマンスを向上させたい方。
トレーニングをする目的は人それぞれ違うと思います。
今回お伝えする内容はどの目的の方にも必要な要素となっています!
トレーニングの効果をより効率的に引き出すには
「トレーニングの原理・原則」

を理解して取り組む必要があります。
この記事では「トレーニングの原理」について!
筋トレの効果をより効率的に。少しでも早く身体を変えたいという方は是非最後までご覧ください✨

 

トレーニングの3原理

「トレーニングの3原理」

について。
「原理」とは辞書の中では

「自然科学においては,ある理論体系の基礎になっている法則および命題をさす。初めは仮定として導入されたものでも、それから出てくる結論が事実を正しく記述しているかどうかによって、その原理の正当性が判断される」

と書かれています。
これをトレーニングに置き換えて簡単にまとめると、3原理とは
身体に起こる現象
のことを示しています
トレーニングの3原理とは
・過負荷の原理:日常生活以上の負荷を与えなければ身体は変わらない。また、ずっと同じ重量を扱っていると身体は変わりにくくなる

・可逆性の原理:途中で辞めてしまえば、身体は元の状態に戻ってしまう。「トレーニングを継続」することで身体は変わる

・特異性の原理:トレーニングによって得られる効果は異なる。目的に合ったトレーニング方法が必要

一つずつ詳しく見て行きましょう👀🌱

 

エクササイズの男

過負荷の原理

過負荷の原理の
「同じ重量を扱っていると身体は変わりにくい」という点について。
例えばベンチプレスを
30kgで始めたとすれば、初めの頃はこの重量に取り組むことで身体は少しずつ変化して行きます。
ですが、この30kgを半年間続けたとしても身体の変化は乏しいものになってしまいます。
基本的には、10回3セット上げることができれば重量を少しずつ更新していく目安のタイミングとなります。
このように同じ重量ではなく、少しずつ重量を更新していき、身体に新鮮な刺激を与え続けることで、
身体の変化を作り続けることができるんですね✨
ここで注意したいポイント⚠️
それは「重ければ重いほどいい」ということではない!!ということです
身体を変えたいがために無理に重量を更新してしまう方もちらほら・・・
これがなぜ落とし穴かというと、トレーニングをしていく中で、効果を得られるトレーニングのやり方は

①高重量、適切なフォーム

②軽重量、適切なフォーム

③高重量、不適切なフォーム

④軽重量、不適切なフォーム

と4つの順位に分けることができます。この4つの順位を見ていただくと、いかに正しいフォームが重要なのかということについて理解して頂けるかと思います。
「適切なフォームで10回3セット」ができた時に、重量を更新して効率的に身体の変化を作って行きましょう💪

 

バーベルをしながら横たわっている男

可逆性の原理

次に二つ目の原理「可逆性の原理」について
これは、トレーニングを始めたことで筋力・パワー・持久力・体力などが向上したとしても
トレーニングを辞めてしまえば、身体は元の状態に戻ってしまう。ということです
せっかくトレーニングを始めてしんどい思いを乗り越えて築き上げたものが、途中で辞めてしまうことで
元に戻ってしまう・・・
だからこそトレーニングは単発ではなく「継続すること」が身体の変化を作る上で大事なんですね。
まさしくDr .トレーニングのミッションである
一瞬ではなく一生モノの身体づくり

に繋がる原理だと思います✨

 

黒のショートパンツと黒のバーベルを持った青のレースアップロートップスニーカーを履いている人

特異性の原理

最後は「特異性の原理」について
例えば
「夏に向けて胸筋をつけたい!」という目標がある中で
ひたすらに脚のトレーニングや走り込みをしても胸の成長は見込めません。
これは極端な例にはなりますが、お伝えしたいことは、どんなトレーニングをするにしても
「目的に合った正しいトレーニング」をすることでこそ
理想の結果が得られるようになるということです。
身体を大きくしたいなら、筋肥大に適した重量、セットでのトレーニングを。
身体を引き締めたいなら、引き締めに適した重量、セットでのトレーニングを。
「何が目的なのか」を明確にトレーニング方法を決めて行きましょう✨

 

バーベルを運ぶ男

 

 

まとめ

今回はトレーニングの3原理についてお伝えしましたがいかがでしたか👀
トレーニングの効果をより効率的に。少しでも早く身体に変化を作るために、今回の
3つの原理を思い出してトレーニングに取り組んでみてください✨
そして次回はトレーニングの5原則について!お楽しみに💌

ただ・・・
理論はわかっても実際取り組んでいくのは難しいもの。
そこで是非Dr.トレーニングを利用して頂きたい。
「変わりたい」その思いに120%必ず答えます。
Dr.トレーニング銀座店でお待ちしております🔥

 

それではまた👋

 

“銀座店で一瞬ではなく、一生モノの身体作り”

“本気で変わろうとする人と共に歩んでいく会社”

■Dr.トレーニング銀座店

〒104-0061
東京都中央区
銀座6丁目9番6号8階A室

03-6280-6911

《営業時間》7:00〜22:00 不定休

Dr.トレーニング銀座店

徳満 由起 Tokumitsu Yuki

■Dr.トレーニング銀座店

銀座の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング銀座店〉

03-6280-6911

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-6 菊水ビル8階A室
>銀座のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>銀座のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP